ブランド志向か否か?

こんにちは。岡山市エステサロン支援 オカヤマビューティアカデミーです

お問合せがあったので書きますね。

 

ブランド志向で行くべきか否か?

 

個人的な考えになりますが、私はブランドに全く興味がありませんので、ブランド志向派ではありません。

もし、〇○というブランドの商材を使って売上をあげれる!と思うのであれば、危険です。

売るのは貴女であり、貴女のお店です。

どんなブランドの商品を使っても、それをどう取り扱い、どう販売していくのか?です。ブランドというのは外見であり、中身をちゃんと明確にしていく必要がありますね。

この質問がきた時、いつも思うのが

CMで流れてる商品が売れるのと、よく似てるな~と思います。

CMで流れてるから大丈夫とか、消費者心理ですよね。サロンオーナーさんもメーカーからしたら消費者ですから、いいことは前だしです(^O^)

ここの部分を考えてみると、自分の答えが出るのではないでしょうか?

 

ご相談はお気軽に公式LINE メールのどちらでもOKです☆
インスタもフォローしてくださいね→インスタグラム
サロン様のご相談などは
こちらのメールからお気軽に

■オカヤマビューティアカデミー代表  柚木幸子

21歳でエステ業界の道へ

新店舗出店の為引き抜きにあいサロンの運営を任される。

中卒のエステサロンオーナー。
2001年独立後、他サロンの運営、講師業など全国に渡り
東京店出店など幅広く活躍するが足元の不安定を見て、2012年に岡山店一店舗に絞る。自身が味わった成功の秘訣。味わった底辺の危機など順風満帆ではないからこそ、お伝えできる講座やサロン運営支援を開いてます。

直営サロン サロンtrue 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする