甲州ワイン

こんにちは。オカヤマビュティ―アカデミーです。
今日は全く関係のない話
先日、「甲州ワイン」を頂きました。

最近日本のワインが人気になってきましたね。
甲州ワインは山梨県産
山梨県はワイン作りに適した土地柄のようで、1877年勝沼の青年2人がフランスへワインを学びに行って甲州ワインの歴史は始まったようです。

私が頂いたのはこちら

「ルバイヤート甲州シュール・リー」でした

あっさりしてちょっと辛口なお味で・1本飲んでしまいました(^_^;)

最近日本のワインが人気になったのは
生産者さんの努力があったようです。

ワイン用のブドウの栽培方法などから、何年もかけて開発されたそうです。
私が飲んだワインとは異なりますが
中央葡萄酒の甲州ワインは2016年に世界コンクールでプラチナ賞を受賞されたようです。

やはりおいしいものを作りたい!美味しいワインを飲んでほしい!
という熱い気持ちが結果を残したのでしょうね。

私たちの世界も同じではないでしょうか?
顧客様の肌・体の悩みを解決したい!

これが一番だと思います。
売上あげたい!
店をどんどん大きくしたい!
これだけでサロンを運営すると顧客様も離れていきますからね。

そんなこと思った夜でした